一般社団法人

確定拠出年金推進協会

DC推進協会
愛称:DeCoPA®(デコパ)

確定拠出年金の普及を通して
国民の金融リテラシー向上を目指します

アドバイザーに興味のある方

【全国でDCアドバイザーを募集しています】 

当協会には、北海道から九州まで様々な拠点で活躍中のDCアドバイザーが
所属しており、確定拠出年金の普及活動、企業への導入サポートをしています。
DCアドバイザーに興味をお持ちの方は、毎月開催しております、
「アドバイザー説明会」へどうぞ。
(直接起こしいただけない方には、動画のライブ配信も実施しています)
※ アドバイザーの資格要件  FP2級程度以上の資格保有者の方

社労士・税理士・FP・金融関係者に最適

DCアドバイザーの主な業務は、企業への導入サポートです。
事業主や従業員の方たちに向けた、確定拠出年金の説明会をしたり、ご相談をお受けしたりします。実際の手続きに関することは、運営管理機関の担当者と事業主(企業側の担当者)との間に入り、必要書類を取りまとめてご提出いただくまでのお手伝いと考えてください。
DCについての知識に不安のある方でも、毎月の勉強会やセミナーに参加することで、年金制度の基礎から、ご提案ツール、ノウハウ、金融の知識、法改正に関する情報などを得ることができますし、当協会で実施している検定試験をパスすれば、講師としての道も開けます。

説明会は毎月開催

遠方にお住まいの方には、動画のライブ配信もしています。
あらかじめ資料をお送りしますので、お手元で確認しながらご覧いただけます。
興味のある方は、一度説明会にお越しください。
 

掲載情報

2018年1月8日(月)付の「新日本保険新聞」の一面にて、当協会が取り上げられました。
藤田雅彦 新日本保険新聞

 
記事では当協会の藤田理事が、協会設立のねらい、アドバイザー向けの取り組み、今後の展開などについて詳細をお話ししております。
「総合型確定拠出年金サービスの代表事業主であるクロスヘッド社とパートナーシップ契約を結び、同様の業態を担うアドバイザーという立場の人材を輩出・育成するために一般社団法人確定拠出年金推進協会を設立しました。(中略)アドバイザーになることで新たな企画開拓の切り口ができることと継続的な報酬が確保できるという点などをご説明します。」
(記事より一部抜粋)
右の画像より、ご一読ください。
 
掲載後、多くのお問い合わせをいただいております。
アドバイザーにご興味がございましたら、ぜひ一度、アドバイザー説明会にご参加ください。
HOME | アドバイザーに興味のある方